Wednesday, October 28, 2015

WEST RIDE RAYMOND JKT

WEST RIDEのレザーシリーズの中でも、珠玉の一着をご紹介します。
RAYMOND JKT
¥198,000(+TAX)

WEST RIDEがリリースする今季のレザーシリーズの中でも、特に拘りが詰まった、一人の職人が全行程を行うハンドメイド仕様のカーコートタイプのRAYMOND JKT。ALL MADE IN JAPANです。
当然一人で全ての工程をおこなう為、極少量生産しか出来ません。

このジャケットの最大の見どころとも言えるのが、使用されているレザー。世界最高峰とされ、国内外でその存在を知られる国内タンナリーで仕上げた極上のDEER SKINを使用しています。
唯でさえ傷が付き易く、大きな要尺が必要となるDEERSKINの中でも、本当に希少な極厚の素材を茶芯で素仕上げするという非常に贅沢な一着です。

極厚で重量感がありながらDEERSKIN特有の柔らかさから、重さを感じさせない着心地であったり、しなやかさを味わえます。また、その柔らかさからは感じられないほどの強靭さも兼ね備えています。

with MOULTON FUR TYPE
¥218,000(+TAX)

非常に肉厚なムートンファーが装備されたモデルもご用意しております。

 袖口はインナーリブ。
 ライニングにはオリジナルウールメルトンを採用。薄手ながら非常に保温性のあるライニングとなります。
袖裏にはシルナシ染・ビーバー起毛にカシミール(カシミヤの様なタッチとウールの反発性)と手の込んだ加工を施したコットンネルを採用。袖通しの良さに加え、こちらも保温性抜群です。
オリジナルのメタルボタン。

ライダースなどと違い、非常にシンプルなカーコートをベースとして仕上げ、デザイン性よりもその素材感を存分にあじわえるジャケットに仕上がっています。



拘りが詰まったWEST RIDE珠玉の一着となり、価格以上のクオリティを感じて頂けるジャケットに仕上がっていると思います。
WESTRIDEのBRAND史の中でもトップクラスのITEMといえます。まずはぜひ店頭で手に取って頂ければと思います。宜しくどうぞ!!DAICHIでした~。

No comments:

Post a Comment