Wednesday, December 16, 2015

RED WING!!!

月曜日に野沢まで新調したスキーを取りに行ったんですが行く道中も野沢のスキー場にも雪は全く無くショップの人達も嘆いていました。。。。。毎年働きに来ている外人達も暇そうに散歩をしてました(笑)

でも天気予報を見ると明日から雪マークも付き寒波がきそうです。こうなるとお店でも問い合わせが多くなるブーツ類、特にREDWING。そんな今日はREDWINGのラインナップをご紹介します!


ENGINEER BOOTS
鉄道機関士(レイルロード・エンジニア)19世紀半ば男らしい職業の代表として子供たちの憧れだった。こういったレイルローダーの為に開発されたのが今のエンジニアブーツである。
耐久性にも優れた肉厚のレザーを使い、靴紐を使用しないプルオンタイプのデザインにフィット感を出す為に甲の周りにストラップ、ズボンの裾をしっかりと締めるシャフト上部のストラップが”ENGINEER BOOTS”の主な特徴である。

右から
#9268 ¥50,800(+TAX)*茶芯、取扱い店限定商品
#2268 ¥44,300(+TAX)
#8268 ¥44,300(+TAX)
#2269 ¥44,300(+TAX)

PECOS BOOTS
当時”アイリッシュセッター”に採用され、またたく間に全米のワーカーから支持を得ていた平らな底のクッション性の高い白いソール。牧場、農場で働くワーカーはもとより、建築作業などにも幅広いく愛用された。
実はこのPECOS(ペコス)という言葉はレッド・ウィング社の登録商標なんです!マメ知識にどうぞ。 

右から
#8169 ¥36,000(+TAX)
#8168 ¥36,000(+TAX)

LOGGER & IRISH SETTER
LOGGERは名の通りキコリを意味し数あるワークブーツの中でも最もヘビーデュティーで無ければならない。大木に登り、丸太の上で踏ん張り、万が一の時はチェーンソーや重機、それに倒れ落ちる丸太から身を守るブーツである。

右から
#8210 ¥46,200(+TAX)
#9877 ¥48,000(+TAX)

6"MOC-TOE
RED WINGと言えばの形と言っても過言ではありません。
1950年、ハンティングブーツに新たなレザーが採用され。その赤みを帯びた茶色のレザーに似た毛の色を持つ猟犬に因んで”アイリッシュセッター”と名付けられ、後にこの名を世に知らしめる事になる。因みに今では”アイリッシュセッター”の名前は外されましたが約60年経ったいまでも”セッター”の愛称で愛されています。

右から
#8874 ¥31,400(+TAX)
#9875 ¥41,500(+TAX)*取扱い店限定商品
#8179 ¥36,900(+TAX)
#8180 ¥36,900(+TAX)

6"ROUND-TOE
多くの人達にはプレーントゥーと言われていますね。
大きな特徴はカカトから左右を包み込む1枚革で作ったブーツ。左右2枚の腰革パーツの後ろを市革と呼ばれる帯状の革で付ける所に、大きな1枚革を用いた物。シームレスバックと呼ばれるこの製法の靴は、軽量で柔らかい足あたりで好評になった。

右から
#8165 ¥32,400(+TAX)
#8174 ¥32,400(+TAX)
#8167 ¥32,400(+TAX)
#8166 ¥32,400(+TAX)
#8134 ¥32,400(+TAX)

カヌーモック
あまり見かけないモデルではありますが2000年にアイリッシュセッター誕生50周年を記念するモデル#1950にモデファイドをしたモデルになります。#877のようにつま先からかかとまで、あしの周りを覆う部分にカヌーにも似たステッチラインを持たせたのがカヌーモックの由来。RED WINGの中では珍しくゴツ目の仕上がりになっています。

右から
#9850 ¥52,600(+TAX)*取扱い店限定商品
#9851 ¥52,600(+TAX)*取扱い店限定商品

IRON RANGE & BLACK SMITH
スティールトゥが使われる少し前、少しでも足先を守る為になされた工夫がキャップドトゥと呼ばれる構造である。これをモデルにしたIRON RANGE、19世紀中期のアメリカの西部開拓はアメリカを急速に拡大、発展させた。その時に合った色々な職業の中にBLACK SMITH(鍛冶職人)があった。双方アメリカを支えたワークブーツを再現。

右から
#8114 ¥37,900(+TAX)IRON RANGE
#8112 ¥37,800(+TAX)
#8015 ¥37,000(+TAX)BLACK SMITH
#8016 ¥37,000(+TAX)

LINEMAN BOOTS
その名の通り電柱や鉄塔に登り高所で高圧電流の流れる電線を取扱うラインマン。電線工は今でも大きな危険と隣り合わせの仕事です。そうした危険有るからこそラインマンはしかっりと足にフィットする靴を求め”レーストゥートゥ”と呼ばれるつま先まで靴紐が通る靴を好みました。
今季はそれを新作として発表。

右から
#2995 ¥42,500(+TAX)*取扱い店限定商品
#2996 ¥42,500(+TAX)*取扱い店限定商品

BECKMAN BOOTS
創業者の名を冠するべックマンブーツ。
100年前のアメリカ中西部でワークの現場のみならずあたかもオフィスでドレスシューズを履くような用途でも履かれていた6インチのブーツを再現。
今では良く聞くようになったクラッシック・ドレスの代表格。

右から
#9111 ¥41,500(+TAX)
#9023 ¥41,500(+TAX)

ROMEO
両サイドにゴアを配し、いわゆるサイドゴアブーツ。紐を使わずフィットさせる、スリッポンタイプのオックスフォードである。TKCのオススメの1足です!!歴史も古く初期型は何と1934年!このころより軽作業用の靴として販売され取り回しのしやすい作業靴の一つの形として時代を超えて履かれ続けている。

右から
#8142 ¥34,200(+TAX)
#8145 ¥34,200(+TAX)

LEATHER PROTECTOR
シリコンを使用しない画期的な防水、保護スプレー。水やホコリの侵入を防ぐ。
今までに紹介してきたスエードにはこれからの時期には欠かせない。
¥1,200(+TAX)

他にもシューケア用品も揃っていますので履く前のお手入れにいかかですか。
MUSTANG PASTE ¥2,800(+TAX)
MUSTANG P・WATER ¥2,000(+TAX)
HUBERD'S OIL ¥1,500(+TAX)
PECARD SHOE OIL ¥1,900(+TAX)

他にもここでご紹介出来ていない物や品切れの物も取り寄せも可能です。他にもソール交換、修理も随時承っております。何かありましたらお近くのスタッフまでお尋ねください。

*ウエスタンリバーはRED WING正規代理店です。並行品等はございません。

TKC


No comments:

Post a Comment