Thursday, January 15, 2015

ZERROW'S×WESTRIDE

ZERROWS BOOTS。すでに店頭やこのBLOGでも見て頂いている方も多いと思いますが、今や日本を代表するBOOTS BRANDとなっております。
当店でも非常に多くの皆様からオーダーを頂き、そしてご満足頂いております。

今季、ZERROW'S BOOTSにWESTERN RIVERでカスタムオーダーをかけたモデルが、今後続々と入荷して参ります。
ZERROWSさんの御協力もあり、WESTERN RIVERの特別なモデルとして製作して頂く、スペシャルなBOOTSとなります。

WR CUSTOM TYPE1
¥78,400(+TAX)

ZERROWSのLINE UPの中で、最もスタンダードなエンジニアブーツ、TYPE1。こちらをベースに、WEST RIDEの刻印がフロントに刻まれた一足。

こちらはWRで今後定番としてPUSHしていくスタンダードな仕様となります。

やはりWESTRIDE、WESTERN RIVERと言えば、BIKE。その切っても切り離せない物を中心に考え、BIKEに乗る際のスタンダードな一足、かつ、長く愛用できるスタンダードな物。という観点でオーダーしております。
ハスキーレザーは防水性、耐水性が高いだけではなく、履き込んでいくと、革の内部に浸透した成分が浮き出てきて、艶が増します。
履き込んだ際の履き皺も深く、タフで、馴染むまでには時間が多少掛りますが、履き込むとブーツの中底やリジットシャンク等も足に馴染み、”自分にしかフィットしない”経年変化を楽しめます。
BIKE乗りの定番、ビブラム#100ソールを使用し、防水性を高めるため、古くから存在する伝統的な製法、ステッチダウンで仕上げております。

CUSTOM SPEC
ハイト・・・11インチ
ラスト・・・ラウンド
レザー・・・ハスキー
オイルブラック
バックル・・・オリジナル鉄バックル
ソール・・・#100ソール(シングルミッドソール)
製法・・・ステッチダウン
WESTRIDEの刻印が刻まれるシャフト正面。
 そして、最大の特徴となるのが、こちらのバックル。
通常ZERROW'Sで使用されるバックルのLINE UPにはない、ビンテージをモチーフとしたやや小ぶで、シャープな仕上がりが特徴的なオリジナル鉄バックルとなります。
さび止めもしておらず、経年変化によるサビが出てきますが、ブーツのヤレ感と共に、長く楽しめるポイントともなります。

こちらのオリジナル鉄バックルを使用した際のみ、WESTRIDE刻印を押した、カスタムオーダーが可能とさせていただきます。様々なレザーを選び、自分だけのオリジナルの仕様にWESTRIDE刻印入りのBOOTSを製作する事が可能です。
(通常のモデルに別途\2,000(+TAX)のチャージがかかります。)

 MADE by ZERROW'Sである事を示す、ZERROWSの刻印はBOOTS内部に刻まれます。

WR CUSTOM TYPE1


CUSTOM SPEC
ハイト・・・11インチ
ラスト・・・ラウンド
レザー・・・クロームエクセル ブラック
バックル・・・オリジナル鉄バックル
ソール・・・#430ソール(ダブルミッドソール)
製法・・・グッドイヤー

こちらもWESTRIDE刻印が施されたカスタムオーダーの1足。


グッドイヤー製法に、ビブラム#430ダブルミッドソール。


 もちろんオリジナル鉄バックル。
レザーはホーウィン社のクロムエクセル。クロムエクセルは革の芯が茶色のため、擦れると地の色である、茶色が顔を出します。クロムエクセルは厚さのあるレザーですが、オイルがたっぷりと含まれた、いわゆる加脂されたレザーですので、非常に柔らかく、馴染みも早いのが特徴です。


店頭でサイズも今後どんどん揃ってまいりますので、まずは是非店頭で手に取ってみて頂ければと思います。
もちろん上記以外にもカスタムオーダーで製作する事も可能です。お気軽にお問い合わせください。現在の納期は約8カ月程となっております。

全ての工程が少数の職人によるハンドメイド、さらに、細かなオーダーに対応している為、納期は掛ってしまいますが、必ずや満足して頂ける一生物のBOOTSを作る事が可能です。日本人が作り出す、究極にタフなBOOTS BRAND、それがZERROWSです。今後もご期待ください!DAICHIでした~。

No comments:

Post a Comment