Sunday, June 7, 2015

MADE IN USA BELT

皆様ご準備はいかがでしょうか?天気予報も回復して両日とも雨マークが消えました!
14日のPARKING LOTSHOWも俄然盛り上がりそうです!!

WRの上半期最大の2日間となりますので是非皆様お越しください!!


今日はMADE IN USAのLEATHER GOODSをリリースする2ブランドを御紹介!

WOOD&FAULK
1,25inc HARRISON BELT
¥14,800(+TAX)

2010年、オレゴン州ポートランドにて産声を上げた「Wood&Faulk」。物の仕組みを知り、分解し、カスタマイズして新しいものを作り出す、昔から物作りや修理が得意だった「Matt Pierce」は、自身のブログに、その好奇心満載のプロジェクトとDIYを書き続け、いつしかWood&Faulkをスタートすることになった。
彼の経験と、拠点を置くオレゴンの環境、そして生まれ育った自身のルーツ、カンザスからのインスパイアによって、一点一点丹念に製作される至高のレザーグッズ(バッグ、ベルト、アクセサリー)は、ポートランドを中心に人々に愛されています。日本での展開はまだ日が浅いものの、MADE IN USAのタフなITEMは日本人が好まない訳がありません。

カラーは3色展開。定番のBLACK、TANに加え、真ん中のCOGNAC。
RED WINGなどに代表される、USAらしいレザーのカラー展開ではないでしょうか。
今回のオススメポイントとしては、そのベルト幅。
今までWRで取扱っていた物は40㎜前後の物が多く、太めの幅の物が多かったのですが、今回のWOOD&FAULKのBELTは約30㎜。細めになっていることで、よりパンツを選ばずに使用可能です。
特にチノなどのベルトループの細いモデルにはピッタリの1本です。

オリジナルの刻印が入ったブラススナップボタン。
少し丸みを帯びた細さにまっちした柔らかい印象のバックル。
スナップボタンでバックルが外せますので、好みのバックルに変更する事も可能です。
シンプルながら拘りが詰まったMADE IN USAのBELTです。オススメの1本です。


BRONSON LEATHER
SQUARE BELT
¥14,000(+TAX)
BRONSON LEATHERはエルパソにある老舗のファクトリーブランド。レザーを使用したアイテムを中心に、Made in U.S.A.ならではのシンプルで武骨、ハンドメイドならではの素朴さを感じさせてくれる作りが魅力のブランドです。

カラーはこちらも定番でTAN,BROWN,BLKの3色。幅は約40㎜。
シンプルなスクエア型のバックル。シングルピン仕様です。
UK SADDLE LEATHERを使用しており、厚さの割にしっとりとした柔らかさがあり、蝋と油分をしっかりと染み込ませている為、使い込むことでツヤが出て非常に味わい深い変化を見せます。

幅は約40㎜。定番の太さです。
ベルトホールに数字が記載されており、ちょっとしたアクセントに。

RING BELT
¥14,000(+TAX)

こちらもBRONSON LEATHERのRING BELT。大ぶりなリングがアクセントになる1本。基本仕様は先程のスクエアタイプとほぼ同じです。
少し幅の広めの42㎜。それでもUK SADDLE LEATHERの柔らかさで付け心地は抜群です。


ベルトは長く使用できる物をまずは1本手に入れて下さい。使い込むほどに自分の体系やクセになれてどんどん使いやすくなります。男はレザーグッズに拘りを。

宜しくどうぞ!DAICHIでした~。

No comments:

Post a Comment