Monday, May 15, 2017

WEST RIDE RE ARRIVAL!!

WEST RIDEの定番WALLETが再入荷してまいりました!
 
 
シンプルさと使い勝手の両立したBIKERSWALLETの理想形を目指した定番WALLET。一人の職人が全て自らの手作業にて製作を行っている「THE ANCHOR LEATHER WORKS」に製作を依頼。

LEATHERは手塗りWAX仕上げのORIGINAL STEERHIDE LEATHERを採用。生後2年以上経った雄牛のLEATHERになります。表面にあたる「銀面」のキメが細かく厚手で耐久性に優れてながらも柔らかさも兼ね合わせています。

表面のアウトラインステッチはミシンで「空打ち」を施した針穴に糸を通した手縫い仕上げ。45度に落とされたコバの処理などにも手作業ならではの丁寧な仕事ぶりが見られます。SNAP BUTTONはORIGINAL SWASTIKA BUTTONを使用。内部構造は容量を確保しながらもスッキリと薄く収まるシンプルなデザイン。BIKERの大敵でもある雨から大切な物を守る意味でFLAP仕様のPOCKETを装備。小銭を収納する場所はWALDES ZIPPERを採用。CARD HOLDERは縦に並ぶデザインとなっておりHIP LINEの圧力によるCARDの破損を軽減。アイレットは背面左右に2つ付きOLD感ある仕上がりとなりました。

*サンプル画像の他、表面にスナップボタンが見えないコンシールスナップタイプ、スナップボタン無しもLINE UPされています。
 TAN
 BRN
 BLK



制作者であるTHE ANCHOR LEATHER WORKSさんのBLOGで制作者ならではの拘りの細部を惜しみなく紹介してくれています。
ここまでの事をやっているWALLET。間違いないです。
是非手に取ってその細部までご覧ください!!DAICHIでした~。

No comments:

Post a Comment