Thursday, April 13, 2017

WESTRIDE NEW ARRIVAL!! & Re ARRIVALL!!

今日は東北地方で今年最後になる寒波で雪が降ったという所もあったみたいですがWESTRIDEからは春夏の新作と再入荷がありましたのでご紹介していきますね!
WESTRIDE
FLAP SS SHIRTS ¥16,800+TAX
50Sのカスリ調の風合いを持つ、糸染めから撚りまでオリジナルで織り上げた生地を使用。クラシック感あり、華やかさありと魅力を放つチェックの3ピース用ジャケット&ベスト。カジュアルからビジネスまでぴったりな遊び心溢れ誠実な印象を与えてくれるチェックの魅力。昭和の生地を分析し新潟産、力織機の絣チェック(絣=前もって経、緯に染め分けた糸)3/1. 1/3(縦:3本飛ばし1本くぐり  横:1本飛ばし3本くぐり)を巧みに組み立てたチェック。更に表面に独特の凹凸感があるため、肌に密着する面積が少なくなり、素晴らしい着用感や清涼感を実現する。その風合いと着心地は、現在の主流となるレピア高速織機では絶対に再現不可能と言える。

 
 
WESTRIDE
ALLEY SS SHIR ¥17,800+TAX
人気のラグ調オリジナルネル地を使用した半袖モデル。着丈も程よく、使い勝手の良いロープインポケット仕様。15㎜ナット釦使用。下ご紹介するショーツとのセットアップもオススメです!!
 
WESTRIDE
INDIAN RUG SORTS ¥16,800+TAX
15SSで大変評判が良くすぐ完売となったラグ柄ショーツ。60年代中盤以降の「バイカーズを撮影した写真」では、ミリタリーウェアとの重ね着を中心に必ずと言っていい程に登場するヴィンテージラグ柄の織物。その織物をイメージソースとし、力織機を使用してオリジナル生地に昇華させた生地は、今シーズンの世界観の中でも欠かす事の出来ないシリーズとなります。今回のカラーリングは、最もヴィンテージラグに多くみられるブルーにゴールドラインに変え新たに織り上げました。シルエットはタイトではなく、普通で膝下丈です。WRらしいSHORTSに仕上がっています。

 
ココから再入荷品です。
WR201 ¥23,800+TAX
WEST RIDEの定番DENIM WR201。ORIGINAL LEFT HAND SUPER HEAVY WEIGHT SELVAGE DENIMを使用した。基本的には定番「WR101」と同様、ライディング&タウンユースに最適なタイトシルエットになります。経糸3.58番、緯糸3.58番打ち込み本数は経55本、緯37本の21.75ozでパターンから縫製まで拘った一本です。ライディングにおける頑丈さ、穿き易さにもこだわり左綾仕様にしています。左撚りの糸を逆方向にの右綾で織ると緩みが生じますが、撚り方向と同じ方向で織り上げることにより糸の撚りが締って綾目が立ちます。よって右綾のざっくり感に対して左綾は表面がフラットになりストレッチ性が高くなり穿き心地が良くなります。また縦落ちもシャープにキレイに出ます。各部トリプルステッチ、脇割りダブルステッチ。股部分には生地を貼り強度UP、縫製糸には耐久性などを考慮し各部にコアスパン糸を使用し強度を高めています。
独特の形状をしたWESTRIDEらしいベルトループ、ヘアオンハイドのパッチ、オリジナルの鉄製ボタン、オリジナルUFOリベット、セルヴィッチ付の前立てが一枚生地からなる通称"イッテコイ仕
様"などヴィンテージデニムのディテールなどをMIXして長年にかけて製作された渾身のDENIM PANTSです。
*レングスは33、34、36の3サイズをご用意しております。

*色落ちの画像の物は経年変化サンプルですので販売はしておりません。

これからもどんどん新作が入荷してきますのでチェック宜しくお願いします!!!

No comments:

Post a Comment