Tuesday, December 10, 2013

WEST RIDE NEW ARRIVAL!!

WEST RIDEのNEW ARRIVALと、先週入荷しましたITEMをKJがサボって説明していなかったようなので、ここで改めて詳しくご紹介いたします!!
WR1109DP
BLUE DENIM
¥31,290

WEST RIDEの定番にして最強の防寒LEATHER PANTS、WR1109DPWBをベースにした、タイトなシルエットのデニム、ピケバージョンです。お客さまからの要望が非常に多かった為誕生したITEMともいえます。
それぞれWEST RIDEを象徴とする、左綾デニム、ピケ素材を使用しております。
インナーには、これもWEST RIDEのWINTER ITEMには欠かせない物となった、高機能中綿、コンフォマックス・プレミアムを採用しています。保温性、防風性、防水性、透湿性を併せ持った、正にBIKER GEARにふさわしい素材と言えます。
これもすでに3シーズン目に突入しており、毎年ほぼ完売になってしまうITEMです。

もちろん、伝熱線の入ったパンツに比べれば温かさは敵いませんが、これは自分の体温をベースに保温性を保てるので、暑くなり過ぎない。コレがポイントです。暑くなり過ぎて汗をかいてしまうと、寒い時期にはそれが体温を奪う原因となり、汗で不快に感じたり、結果寒さを感じてしまう事となります。

毎年言っているかもしれませんが、気温が一けた台の中でも、寒がりの僕が寒さを感じずにBIKEに乗っていられます。BIKE乗りの皆様には是非試してみて欲しい一本です。
BLK PQ
BLK DENIM
THUNDER BIRDS CORD JKT
BROWN
¥34,440
*BLK,NAVYは近日入荷予定です。
太畝のコーデュロイを使用し、30'Sのスポーツジャケットをベースにした、WEST RIDE得意のビンテージテイストのジャケット。WEST RIDEにしては、30'Sらしさをそのまま残した仕様で、着丈は短めに設定されています。しかし、拘りのチェーンステッチ、一枚一枚手作業で加工を施したフェルトワッペンやオリジナルのナットボタン。細部に拘ったジャケットです。
メインモチーフは、WEST RIDEのSILVER LINEをと関連性を持たせ、サンダーバードに。「幸運を運ぶ鳥」としてネイティブアメリカンのジュエリーやラグなどに多く見られるシンボルのひとつで、インディアンからは神鳥として崇められています。


CHIMAYO BEACH VEST
BLK BEACH
¥23,940

数年前にも製作したBEACH VESTを素材をさらにアップグレードさせてリリース。当時製作したBEACH CLOTHはビンテージ感を追求した生地感でしたが、昨今オリジナルが復刻がされており、WEST RIDEとしてはビンテージをベースに、よりWEST RIDEらしい物に仕上げる為、今回の生地を製作しました。特殊な技法でプリントを施し、より黒を強調し、ムラ感を強めた生地に仕上げています。肉厚で、保温性もあり型崩れしにくくなっております。インナーにアウターに、確実にコーディネートの幅が広がる万能ITEMといえます。
WR111MCJ
BLUE DENIM
¥31,290
先日入荷した、BLKデニムと同仕様のBLUE DENIMバージョン。
オリジナルの左綾21.75OZデニムを使用した、WEST RIDEらしいG-JKTです。タイトで生地が厚いのですが、アクションプリーツで非常に動きやすく仕上がっております。オリジナルの左綾ヘビーデニム独特の色落ちも楽しみな一着です。


そしてここからは、今日ご紹介のITEMのコーディネートに加え、最近一気に冷え込んで、お問い合わせも増えてきたジャケットを中心としたコーディネートもご紹介します。
CHIMAYO BEACH VESTを軸に。
PCH SHIRTSのWHTを合わせ、WR101 BLKでシンプルに大人のダークカラーコーディネート。
 共に21.75OZデニムを使用した、WR111MCJとWR201。ヘビーデューティーなSET-UPスタイル。
WEST RIDEの定番にして、PUSHコーディネート。
RACING DOWN JKTTYPE2にWR1109DPWBの最強防寒BIKERコーディネート。
今日紹介のWR1109DPでも決まります。
昨今主流のN-1 DECK JKTをWEST RIDE流にアップデートした、RADIANT DECK JKT。
トレンドを意識しつつ、それぞれのITEMに拘りを持たせたコーディネート。
パンツは、WEST RIDEの今季のFLANNNEL BORDER PANTS。こちらは再生産が決まっており、1月下旬頃の入荷予定となっています。今回GET出来なかった方は是非お問い合わせを。
 昨シーズンも好評だった、変形D-PKTのWタイプ、AVIATOR JKT。ポケットや背面の2トーンカラーが差し色に。胸元まで閉める事でまた違った印象になり、BIKERでない方でも着やすいITEMとなっています。
WR101 BLKで足元はエンジニアブーツ。間違いないBIKERコーディネートです。

そして、どちらも12月に入り寒さが本格的になってきて、人気が加速している、MOUNTAIN RIDERS シリーズ。
どちらもWEST RIDEのITEMの中ではゆったりとしたシルエットに仕上げていますので、パンツもややルーズに合わせるのがおススメです。
昨年までと同じく、コンフォマックスを使用したMOUNTAIN RIDERS JKTに、今季は新たに、インサレーションにフランス産のグレイダックダウンを存分に使用したMOUNTAIN DOWN RIDERS JKT。
どちらも、完全防水に加えて、高い保温性を持つ事から、これからの時期でもBIKEに乗れる地方の方々からのお問い合わせも非常に多いです。
これから雪でBIKEに乗れない、僕らの地方ではウインタースポーツや、通常使用として非常に動きが良くなっております。


是非参考にしてみてください。今年も残すところあと20日となりました。一年早いですね・・・年内休まず営業しておりますので、ゼヒ遊びに来て下さい!!ご来店お待ちしております!DAICHIでした~。

No comments:

Post a Comment